脱毛に悩む男性
薬を飲んでいる男性

わざわざ病院やクリニックなどの医療機関を受診するまでもなく、Amazonなどの通販サイトで育毛剤は入手可能です。市販の育毛剤で発売されてからも歴史があり、馴染みも深いのがリアップになります。リアップは大正製薬が販売している壮年性脱毛症に効果を発揮する医薬品です。リアップの商品名には再び髪の毛の勢いを取り戻してしっかり生えることを願うことにちなんでいるそう。成人男性が1日2回1mlを塗布するだけの簡単な使い方で育毛効果を発揮するのが、従来の育毛剤とは異なる画期的な作用として販売当初から注目を浴びてきました。当時は壮年性脱毛症の症状に科学的エビデンスのある発毛効果を持つアイテムは選択肢に存在していなかったからです。リアップは大正製薬が販売を開始して以降新たなラインナップを加えているのです。現在では従来のリアップに比較して有効成分を5倍配合した、リアップX5プラスローションなどのオススメアイテムも登場するに至っています。

リアップやリアップX5プラスローションなどの市販薬は、ミノキシジル配合という点で共通しているわけです。ミノキシジルとは当初は高血圧治療薬として開発販売が開始され、臨床現場でも投与されてきた実績を持っています。ミノキシジルを服用することで血圧を下げる作用を発揮するのは、主に血管拡張する点にあるのです。高血圧では血管が収縮するため全身の組織に酸素や水分を行き届けるためには、圧力を高める必要があります。これが高血圧になるメカニズム。ミノキシジルには血管を拡張させる作用に優れているので、低い血圧でも水分や酸素などを行き届けることが可能になるので血圧が下るわけです。ただ血管が拡張するのは頭皮周辺の毛細血管でも同様。そのため頭皮や毛根への血液供給も活性化するため、毛母細胞の分裂も盛んになり発毛育毛効果をもたらします。このメカニズムはミノキシジル服用中の高血圧患者に、多毛症の副作用がみられることがきっかけになり、ミノキシ汁の育毛剤としてのポテンシャルに注目がつまることになり、壮年性脱毛症治療薬として開発される運びになった訳です。
現在ではミノキシジルを配合した育毛剤は、リアップファミリー以外も各社がら販売されるようになりAmazonでも入手可能にました。Amazonランキングで高い評価を受けるオススメの育毛剤を幾つかピックアップして御紹介します。

スカルプDはアンファが製造販売している育毛剤になります。そして最近加わったスカルプDのバリエーションが、メディカルミノキ5です。メディカルミノキ5はミノキシジルを5%配合となっており市販薬では最高の薬液濃度を有する発毛剤です。配合成分の濃度の高さだけでなく、毎日使うものだから頭皮への負担を減らす使い勝手の良さを実践できる、クッションラバーヘッドを採用。使用感も心地よいしっとり感で、なにより頭皮への刺激になる酸化防止剤を配合していないのがオススメポイントです。

リグロEX5はロート製薬が製造販売している育毛剤になります。リグロEX5は成長休止期に入っている毛包細胞を、成長期へと覚醒し発毛期への以降を促しヘアサイクルの正常化と活性化をサポートします。ミノキシジルを5%配合し、抜け毛の減少だけでなく発毛効果も期待できます。ロート製薬のリグロEX5はAmazon売れ筋ランキングは4位です。
そして最後に御紹介するのが、大正製薬のリアップX5プラスローション。リアップX5プラスローションはミノキシジルの他にピリドキシン塩酸塩やビタミンE誘導体を配合し、多角的に発毛育毛にアプローチします。圧倒的知名度もあり、Amazon売れ筋ランキングは1位を誇ります。